お問い合わせはこちら

風俗営業2号許可申請のやり方

風俗営業2号許可申請のやり方

2015/06/03

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。

風俗営業のノウハウ

行政書士の仕事の中でも、あまりやり手がいないのが風俗営業許可関係です。

建設業許可はやり手がたくさんいるので、インターネットで検索すれば

ノウハウがすぐ手にはいりますが、風俗営業関係はノウハウがあまりないと感じます。

風俗営業のノウハウを書いていきますので、皆様のお役に立てたら幸いです。

行政書士向けに書いていきますが、これから風俗営業を経営される方が読んでも申請はできると思います。

まずは、お客さまから連絡がきたらどうするか?

  • 何の営業許可をとりたいのか?(だいたいは2号許可スナック,キャバクラ,ホストクラブ等)
  • 個人か法人か?
  • (個人または法人の役員に)欠格要件はないか?
  • 場所はどこか?
  • いつごろ許可がほしいのか?

このあたりを押さえておくとスムーズだと思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。