お問い合わせはこちら

行政書士に必要な能力ってなんだろう?

行政書士に必要な能力ってなんだろう?

2014/09/17

こんにちは。名古屋市の行政書士、「みなと行政書士法人」の森田です

行政書士の業務研究をしています

さて、今のところ許認可に関する本ばかり読み漁っているので

許認可に関しての行政書士に必要な能力って何か考えています

前にテレビで見たのですが、弁護士の場合成功報酬というものがあります

勝ち取った金額の何割かや請求された金額の減額に成功した何割かが

支払われる金額になるということでした

つまりは「」がその人の個性であり、能力なのです

行政書士の業務に関しては、許認可の場合審査基準が存在します

申請に関する書類と必要な条件がそろっていれば

基本的には誰が申請しても許可はおりるはずです

」や個性はあまりないように感じます

必要な能力は審査基準を憶えることなのかなと思います

こういったなかでいかに他の行政書士と差別化するのかが考えどころです

行政書士のなかでも「」がものをいう業務もあります

交通事故の後遺障害等級認定異議申し立てがその例のようで

」がよければより適正な等級を認定されることになります

私は行政書士業務経験無しですからまずは許認可からやっていこうと思います
i1v1arm

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。