お問い合わせはこちら

産業廃棄物運搬許可の研修の内容

産業廃棄物運搬許可の研修の内容

2014/11/06

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。

産業廃棄物運搬許可の研修に行ってきました。

産業廃棄物運搬許可の研修の内容

先輩行政書士の実務で使った様式のコピーと

県で発行されている許可申請書を使いながら始まりました

コピー用紙は全部で100枚は超えていたと思います

今回の研修ではさらに中小企業診断士兼行政書士の先生も

いたので愛知県の産廃収運での自己資本比率等を満たさない場合の

経営事項診断書について詳しく聞くことができました

都市部では経営事項診断書についてダンピングが起こっているようで

名古屋地区は周辺都市より安く作ってもらえるそうです

今回講師をしてもらった行政書士の先生は高齢の方でした

若干聞き取りづらかったですが、なかなか豪快な方で

楽しい雰囲気がでてておもしろかったです

注意点

少し資料が古かったので、写真の撮影方法など変更点がいくつかありました

今の愛知県では、車両の撮影は正面と真横です

他県ではななめ前とななめ後ろなど撮影方法に気を付けないといけないです

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。